はだしのコンサート

毎年6月第一日曜日に、はだしのコンサートが琴引浜で開催されます。~初回から変わらず『あなたの拾ったゴミが入場券』を合言葉に続いています。~

琴引浜のビーチクリンアップから始まる、手作り環境コンサート。過去の様子を紹介します。

2019特設ステージ

26thはだしのコンサート2019

26thはだしのコンサート2019 https://kotohikihama.info/hadasi-no-concert/
Save the Earth! マイクロプラスチックから地球を救え
2019年 6月 2日 日曜日 午前9時~午後5時20分

はだしのコンサート

出演アーティスト

秋人 https://akihito.main.jp/
ACE https://facetoace.jp/
アルケミスト https://voicerecords.net/alchemist/
野田 順子 https://nodajun.com/
Happy3days https://happy3days.com/

オープニングアクト

和太鼓DON https://wadaikodon.web.fc2.com/
Hula Lehua
parteporte https://twitter.com/parteporte

9:00~ビーチクリーンアップ

9:00~ビーチクリーンアップ

11:30~コンサート開始 オープニングショー

11:30~コンサート開始 オープニングショー

フリーマーケット&フードブース約13店舗 10:00~

フリーマーケット&フードブース

~以下は、ビーチクリーンアップの様子~

曇り空の下、9時からビーチクリーンアップが始まり、コンサートを楽しみにされている方、アーティストの方、企業様や学校でまとまってなど、約500人の方々が浜辺のごみ拾いにご協力していただきました。

地元の網野高校のボランティア部など、今年もビーチクリーンアップの説明や回収・仕分け作業を根気よくお手伝いしてくれました。

ビーチクリーンアップ参加者には、プラスチックの中間原料であるレジンペレットがどんなものか、実物を見て探していただきました。

回収した主に石油製品の漂着ごみ。毎年、琴引浜ネイチャークラブハウス主宰の安松貞夫さんが指導してくれています。

回収したごみの量を量ります。自分がどれだけごみ回収に協力できたか、数字を見てよくわかります。10グラム程度から1キログラムを超える人など様々でした。

回収した漂着ごみを人工のごみ(石油製品・ガラス片など)、自然のごみなど種類ごとに仕分けします。

5㎜程度の小さなプラスチック破片のごみ「マイクロプラスチック」を数え分類します。

地元の網野高校生より、漂着ごみの仕分け結果・調査結果発表が行われました。

調査結果からは、縦約25メートル、横約50メートルの区画計16個分の範囲に含まれる砂約3千トンから、マイクロプラスチック100キログラム(9800個)を2時間半で回収。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

浜辺では季節の海浜植物、ハマボウフウとハマヒルガオが可憐に咲いていました。

砂浜を、ホンダさんがバギーで清掃活動!

これ以上マイクロプラスチックを増やさないため、『マイクロプラスチックになる前にプラスチックごみを拾う活動』今後ともビーチクリーンアップにご協力をよろしくお願いします!!!

・・・ はだしのコンサート実行委員会より ・・・

~以下は、コンサートの様子~

参加するアーティストは、自然環境を考える想いを歌に乗せ、参加してくださっています。

今年も「手作り環境啓発コンサート」は、琴引浜にお越しのお客様と関わる全ての皆様に盛り上げていただきました。


福知山出身のHappy3days

京丹後テレビの取材に対応する happy3days

野田順子

野田順子&秋人

秋人

京丹後テレビの取材に対応する 秋人

ACE

アルケミスト

今年も会場から3つのフレーズをもらって即興の歌を作り上げ披露してくださいました。今年のお題は「かき氷・待ち遠しい・青空」でした。

アーティスト5組と司会のピーナッツで楽しいセッションも始まりました!!

最後に、地元の島津小学校児童による「琴引浜の自然を守り続けたい宣言文」と「オリジナル曲“琴引浜によせて”の合唱」で締めくくられました。

沢山の感動をありがとうございました。

会場には、フードブース&フリーマーケットが出店して下さり、一緒に盛り上げていただきました。

琴引浜の鳴り砂を守る会は、平成9年1月に起こったナホトカ号重油災害の記録展のパネル展示と解説が行われました。

オープニングショーの始まりには、京丹後市長からのメッセージ


ぱるてぽるて(京都北部で活躍のアイドルグループ)

Hula Lehua(地域フラダンスチーム)

京丹後テレビの取材に対応する Hula Lehua

飛び入り参加の T-BOLAN
丹後へ田植えの手植え体験に来ていたとか・・・

多くのご参加・ご協力を本当にありがとうございました。

・・・はだしのコンサート実行委員会・・・

【お問い合わせ】
 琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511